HOMEへ
魁龍館 店舗一覧 おしながき 魁龍広場 通信販売
 
大将のある一日をご紹介
最近ではテレビ、ラジオ、雑誌とあらゆる方面への出演も多くなった当店の大将“森山日出一”。今回はそんな大将の「ある一日」の行動を皆様にご紹介いたします!

 3月某日。この日の大将のスケジュールは?というと、“親父”と慕い心から尊敬してやまないラーメン界の重鎮の一人でもある「一風堂」の店主・河原成美様が、恒例となった創作ラーメン(四季のラーメン)を発表するということで、先ずはそちらへ御伺いしました。そして午後からは毎週金曜日深夜24:30からKBCラジオで好評オンエアー中の「森山日出一のラーメン3」の収録を行うこととなりました。今回はこの2件の模様を皆様にお伝えいたします。
今回の四季のラーメンのテーマは「春かすみ」
さて、数えること早くも6回目となった四季のラーメン。今回のテーマは「春かすみ」。春のうららかな温もりを表現した作品ということです。どのようなラーメンかご説明しますと、スープは鳥でじっくり取った「鶏白湯スープ」に、やさしい甘味とまろやかさの出る米の「おもゆ」をブレンドしふんわりとした温かさを表現しています。 麺は大麦の葉のエキスを練り込んだ若葉色と、国産小麦に秋ウコンで色づけされた桜色の二色の平打麺。ツルっとした食感となっていました。 そして器の中央には海老と大和芋のムースが浮かび華やかさが演出され、沖縄式豚の塩漬け、特製海老のかき揚げの粉々、葉にんにく、きざみ椎茸、揚げたまねぎといった多くの具が入り、“河原氏”独自の感性が溢れる一杯となっておりました。ラーメンと一言で言ってしまうにはもったいないほどの一品(逸品)でした。この日限りの限定300杯!もう二度と食べれないと思うと、食べれた方は本当にラッキーでしたね。この日のために、全国から多くの有名ラーメン店の店主の方も訪れていました。

AM11:00の開店前からお店の前には行列が出来ておりました。 厨房での店主河原氏と、この日のために全国の一風堂から選び抜かれた従業員の方々。
これが今回の鶏白湯とおもゆのスープです。 そして今回の四季のラーメン「春かすみ」。
大将もこの日を楽しみにしておりました。早く食べたくて仕方ありませんが取り合えず一枚。(カシャッ) 実はラーメンだけでなく、器・ユニフォームなどもこの日一日のためだけのものなのだそうです。まさに拘りが感じられます。
気持ちの込められた親父のラーメン。大将も自然と真剣な表情に・・・。 最後の一滴たりとも残さずいただきました。
食べ終わり帰ろうとするところで河原氏が見送りに出て来て下さいました。 今回のラーメンについて果たしてどのような感想を告げたのでしょうか?!
お店の外ではこの日のために駆けつけた全国の有名店の方々が今回の感想を熱く語り合っておりました。〜「トクちゃんラーメン」(福島)の小島様と大将〜 地元福岡「玄瑛」の入江様と大将。
左から「龍の屋」(久留米)梶原様、「琉球新麺通堂」(沖縄)金城様、大将、「満州屋が一番」(久留米)田中様。 みんなで記念撮影。左から「一風堂」小川様、鐘ヶ江様、「龍の屋」(久留米)梶原様、「一風堂」吉田様、大将、「えるびす」(東京)増田様、「龍の屋」(久留米)兼重様、「大文字」(東京)中村様、「満州屋が一番」(久留米)田中様、「にゃがにゃが亭」(東京)金様、「O(オー)ラーメン」(福岡)中島様。
▲このページの先頭へ
KBCラジオでの収録の模様
午後からはこの春で放送開始から一年半となりました、KBCラジオ「森山日出一のラーメン・ラーメン・ラーメン」の収録へとKBC九州朝日放送へと向かいました。
普段皆様がお聴き下さっている番組が、どういった感じで作られているのか?、ここで少しお見せしますね!

これが福岡市の長浜にあるKBC九州朝日放送社屋です。長浜と言えばラーメン!ここにも何か運命的なものが感じられます・・・。 この日は、第3スタジオでの収録となりました。先ずは、秋山アナウンサー、担当ディレクターの3人で、この日の収録内容についての打ち合わせ。
ん〜?何やら真剣な大将ですが、本番前、何をそんなに悩んでいるのでしょうか??? 「今日はドリカムとスタレビ!」
何を真剣に考えていたかと言うと、この日の選曲。実は番組で流される曲はすべて、大将の選曲によるものなのです。
ここでも一風堂の「春かすみ」について秋山アナと盛り上がっていました。 テレビなんかでよく見る機材。スイッチが沢山ありましたが何が何なのか全く判りません??
さて、そろそろ本番が始まります。
ディレクターさんの「それでは本番お願いしま〜す」の掛け声の後、オープニングのBGMが流れ、いよいよ本番スタートです。 「こんばんは、森山日出一ですっ!」と、聞き慣れたいつもの元気な声で収録が始まりました。
秋山アナとの絶妙なトークで収録は盛り上がっていきます。盛り上がりすぎて選曲した曲がカットになることもしばしばだとか。 曲が流れている間のホッとしたひと時。
収録は実際の放送と同じようにほぼノンストップで終わります。ほとんど生放送のようなものなのです。
何を隠そうこれが大将の「選曲ネタメモ」!!へぇ〜、いろいろ書いてあるぞ〜。
恥ずかしがる大将から無理やり取り上げました。
いつもお世話になっているスタッフの皆さんと一緒に。前列に秋山アナと大将。後列左から、平野さんと都合さん。
▲このページの先頭へ
突然ですが、今日のファッションチェック!!
捻り鉢巻にオレンジ色のTシャツといったものがトレードマークになっている大将ですが、実は普段は結構お洒落なんですよ?!
ちなみにこの日は、トップにレザーのジャケットと白地に水色の細いラインのボーダー柄のシャツ。ボトムは黒いパンツと革靴といった出で立ちでした。全体的には黒を基調に渋さを演出してますが、インナーに春を感じさせる明るいシャツを取り入れることで重苦しくならないように決めてました! 世のお父様方もこんな風にお洒落してくれると家族も嬉しいと思いますよ!
ちなみに、コーディネートはいつも「最愛の奥様」だそうです!!
▲このページの先頭へ
会社案内
Copyright(C) 2003-2007 KAIRYU All rights Reserved.